林恵子

WEB限定タイムセール

TOP > サイトについて > 代表挨拶 林恵子

代表挨拶
林恵子 初めまして。DoCLASSEの社長をつとめます、林 恵子です。外資のビジネス現場での経験を経て、アパレル通販の経営者として7年間、私は夢中で少しでも素敵なファッションを提供したいと仕事をしてきました。そこで実感したのは、一万人のお客様の相手をしていても、本当は一人一人の人生という宝石や、原石を磨かせていただく仕事なんだな、という強い思いと敬虔な気持です。

「年齢を重ねて、輝く」と言ったら肩に力が入りすぎでしょうか。女性の生き方を海や森にたとえるなら、その重ねる年齢にたっぷりの水や緑を提供していきたい。今、DoCLASSEを始めるにあたって、私はそう決意しています。

20年前、私は秋のパリを旅しました。まるで星が降るような落ち葉の中に佇むカフェで見かけた光景に、私は深く感動しました。けっして若くはないブルネットの大人の女性が、いかにも質のいい白いシャツの衿を立て、ジーンズの脚を美しく組んでカフェオレを飲んでいました。どうして、パリのマダムは、ありのままの年齢をこんなに美しく表現できるのか。そのときの目の記憶を私は忘れたことはありません。

そもそも日本の大人の女性は、品格、優しさ、そしてかわいらしさ、そんなもっと磨ける美、宝の山を内に秘めているのではないでしょうか。もし、その原石が眠っていたら、ゆっくり起こしてあげましょうか。きっと、肩の力が抜けてなにごとも創造的な生き方ができるようになるはずです。そして、美しく、品質のいい服が、そういう皆様の年齢を輝かせる、お手伝いができると、私は信じています。

DoCLASSEのブランド名は、DoCLASSE(品格で生まれ変わる)-品格とかわいらしさを磨くための服づくり。そんな思いをこめた造語です。そのための企業コンセプトは、「Ageless Life」-輝く年齢を、もっと輝かせるための生き方、としました。スタッフ一同、心をこめて素敵で、高品質な商品とお客様思いのサービスをお届けしたいと思います。

どうぞこれからも、よろしくお願いいたします。

株式会社DoCLASSE
代表取締役 林恵子