大人の「上品かわいい服」を考える
大人の「上品かわいい服」を考える

出かけられるようになったら着たい!
大人の「上品かわいい服」を
考える

「かわいい」なんて、大人のワタシには関係ナイ?
いえいえ、実は夏こそ、いつもならちょっと照れてしまうような
“上品かわいい服”を、さらりと着こなすチャンス。
大人を素敵に見せてくれる3つのポイントをチェックして、賢く可愛くなりましょう。

  • ※現在の販売価格は商品詳細ページにてご確認ください。
ポイント01

大人の女性には
「隠す」と「見せる」を計算した、
控えめな肌見せが鍵

歳を重ねてからの過度な露出は、変に色気が出てしまって気恥ずかしく感じることも。
まずは体のラインを隠して透け感で肌見せを調節しましょう。

ポイント02

大人の女性は胸元ではなく、鎖骨と首筋をきれいに見せる
服選びがポイント

ネックラインからのぞくすらっと伸びた首筋と、真っ直ぐに浮き出た鎖骨。
肌見せするなら女性らしさを感じさせるパーツをさりげなく。

ポイント03

男女を問わず好印象のレース。実は体型カバーにも役立つ
優れモノ

レースの魅力は華やかさ。少し取り入れるだけでも、全身がぐっと女らしく見えてきます。
さらにレースに視線が集まるため、体型が気になる部分をカモフラージュしてくれる効果も。