6万足も売れる、秋冬に欠かせない
“サイドゴアブーツ”が話題!

「外反母趾」にもやさしくて、「歩き疲れ」も感じない!
インフィニティサイドゴアブーツIVをご紹介します。

インフィニティサイドゴアブーツIV

「イタタ…。足が痛くて、もう歩きたくない…。」

いよいよ、冷え込みが気になる季節になってきましたよね。

この時期からのお出かけで活躍しはじめる「ブーツ」ですが、
歩いているうちに足が痛くなって、普段使いに苦労してしまう…。

そんな悩みから結局 “足元のお洒落” を諦めてしまい、
「ヒールの低いブーツ」や「スニーカー」を選んでしまう方も多いのではないでしょうか?

これからの季節、冬服に合うようなお洒落なブーツも履きこなしたいものですよね。

実は、そんな “お洒落” も “歩きやすさ” も追求したい女性の間で話題の「ブーツ」をご存じですか?

なんと発売以来「累計6万足」を達成している、ロングセラーブーツなんです。

「なぜか歩き疲れる…」女性が悩む、ブーツ疲れの原因とは

歩き疲れる足

そもそも、なぜブーツは歩き疲れてしまうのでしょうか?
ほかの「スニーカー」「パンプス」と異なり、なかなかサイズを合わせるのが難しいのがブーツ。
自分の足にピッタリ合ったものを選ばないと、ブーツの内側で靴擦れを起こしたり、足が窮屈になってしまったり、足に “ストレス” が蓄積していってしまうのです。

特に、女性の足の悩みで多いのが「外反母趾(がいはんぼし)」
お洒落な「細身のブーツ」を履くと、痛みが走って履けない…というトラブルにつがりやすいんです。

「外反母趾を気にせず、お洒落なブーツを履きたい!」そんな、足に悩みを抱える女性のために生み出し、3年前の登場以来大きな話題を呼んでいるブーツが、「インフィニティサイドゴアブーツⅣ」です。

累計6万足のロングセラーを達成している、話題のブーツなんです。

「インフィニティサイドゴアブーツⅣ」の歩きやすさの秘密は、fitfitオリジナルの「足なり設計の木型」にあります。
通常の木型に比べて、fitfitオリジナルの木型は中心が「親指側」に寄っています。
これにより親指をまっすぐ伸ばすことができるため、親指を圧迫せずに外反母趾の足でも楽に履くことができるんです。

履きやすく、美しく見える独自の「足なり設計」

足なり設計の木型

しかも毎年改良を重ね、歩きやすさはますますパワーアップ!

シックな本革で愛すべきデザインであることもさることながら、特に注目したいのが、3年前の登場以来、何度も改良を重ねてきた中で生まれた「新インフィニティソール」。
この8の字を描くアウトソールが、地面との摩擦をうまくコントロールし、「確かな歩きやすさ」を実現してくれているのです。
この高いグリップ力があることで、濡れた路面でもストレス無く歩ける上に、防汚効果もほどこされているので、旅先でもどんどん歩けます♪

また、ヒールに「パンツの裾が引っ掛かってしまう」
というお客様からの声を反映し、裾が引っ掛かりにくいように踵のループの長さを短く調整するなど、小さな心配りも人気のひとつ。

素材には、高級感のある「本革」を使用。
スムース革はシュリンク仕上げででカジュアルな印象に。
スエードはぬくもりのあるカラーリングでシックな印象に仕上げています。

どのカラーも、これからの秋冬コーディネートにピッタリですね。
これだけデザインにもこだわっていながら、足への負担を考えて、こだわりの機能を詰め込んでいるからこそ、発売以来多くの人に愛される商品になっているんです。

ただ、靴を通販で購入するときにどうしても気になるのが
「サイズが合わなかった」
「イメージと違った」

というケース。

お店のように色々試着が出来ればいいですが、通販だとはそうもいかないため、購入をためらってしまう方も多いと思います。
そんな方のために、fitfit DoCLASSE通販サイトでは「返品はいつでも・何度でもOK」

「疲れ知らずで、とことん歩いてお出かけを楽しみたい!」

最近チェックしたアイテム