1. DoCLASSE
  2. レディース
  3. DoCLASSE(ドゥクラッセ)のレディース特集一覧
  4. 【夏の通勤コーデ】こなれ感のあるオフィスカジュアルのコツ

AIRダウン・異素材ドッキングコート

オフィスで好印象 夏コーデ18選

【夏の通勤コーデ】こなれ感のあるオフィスカジュアルのコツ

社会人歴が長くなると、すでにオフィスカジュアルのマイルールを持っている方も多いはず。
社内でベテランの立ち位置になってきた今こそ、これまでの通勤コーデを見直してみませんか?

プロジェクトのリーダーを任されたり、部下を持つようになったり……
仕事で重要な役割を担うからこそ、装いにも品格が求められます。
夏は清潔感があるのはもちろん、
適度なこなれ感をプラスして、トレンドを抑えた印象にアップデートしましょう。

夏の通勤コーデ イメージ

大人の女性が意識したい夏の通勤コーデのポイントを解説!

  • 基本は清潔感を重視!
    POINT 01

    基本は清潔感を重視!

    オフィスカジュアルでは、まず清潔感が大切です。オフィスは他のメンバーと共同作業をする場所だからこそ、身だしなみに気を使うのはマスト。チームの一員として円滑なコミュニケーションを図るためにも、清潔感のある服装を心がけたいもの。そのためにも、自宅を出る前に、衣服に目立ったシワや汚れがないことをしっかりとチェックしましょう。また、派手すぎる色使いは避けて、ベーシックなカラーを着こなしてクリーンな印象を作ることもポイントです。

  • TPOを意識したコーデ
    POINT 02

    TPOを意識したコーデ

    ファッションはその人の印象を左右することから、コミュニケーションの一環だといえます。装いによってイメージが大きく変わるので、誰とどんな仕事をするのか、その日のスケジュールに合わせてTPOを意識した服装を選びましょう。たとえば、クライアントへの提案や上司への報告がある日は、かっちりとしたジャケットやセットアップで信頼感をプラス。また、部下が安心して相談しやすい雰囲気を作りたいなら、明るいカラーや柔らかな素材を纏って、親しみやすさを演出しましょう。

  • 夏らしく涼しげな印象に
    POINT 03

    夏らしく涼しげな印象に

    猛暑日の通勤には、汗をかいてもお手入れが簡単なイージーケアアイテムのほか、綿やリネンなどの天然素材をセレクトするとさらりと涼しげな印象に仕上がります。肌離れが良く着心地が快適な、オーバーサイズのシルエットもおすすめです。さらに、夏のオフィスカジュアルでは色使いにもこだわって。涼しげな色味を取り入れることで、コーデに抜け感が生まれます。暑さを感じさせない爽やかなキレイめコーデで一日を過ごしましょう。

  • 下着のラインに注意
    POINT 04

    下着のラインに注意

    薄着になる夏のオフィスカジュアルで特に注意したいのが、下着のラインが透けて見えてしまうトラブルです。職場での恥ずかしい失敗は、自分が困るだけでなく周囲の人たちにも気を使わせてしまうもの。安心して薄着になれるよう、下着が透けないように考え抜かれた設計のインナーを選ぶのがポイントです。ざっくりとしたシャツやVネックを着こなしたいときは、胸元をカバーしてくれるインナーが大活躍。大人の女性らしいスマートな配慮を忘れずに、オフィスでのお洒落を楽しみましょう。

01widepants

ワイドパンツの通勤コーデ

夏場に活躍するワイドパンツは、風通しが良いだけでなく、
脚のラインをカバーして美脚に見せてくれる効果も。
オフィススタイルにふさわしい、媚びない印象のスタイリッシュなコーデが完成します。
ここでは、ワイドパンツを使った通勤コーデをご紹介します。

  • 真夏の日差しにキレイに映える、明るいイエローのパンツコーデ。涼しげなリネン素材のワイドパンツは、シワになりにくいのでデスクワークにもぴったり。さらりとしたトップスにスタイリッシュなジャケットを羽織って、小粋に着こなしましょう。

    真夏の日差しにキレイに映える、明るいイエローのパンツコーデ。涼しげなリネン素材のワイドパンツは、シワになりにくいのでデスクワークにもぴったり。さらりとしたトップスにスタイリッシュなジャケットを羽織って、小粋に着こなしましょう。

  • じっとりとした猛暑日には、風通しの良いワイドパンツで爽やかに。腰回りを自然とカバーするラップスカート風のデザインで、スタイルアップを叶えられます。上質なフレンチリネンの白シャツと組み合わせれば、清涼感がさらにアップ。

    じっとりとした猛暑日には、風通しの良いワイドパンツで爽やかに。腰回りを自然とカバーするラップスカート風のデザインで、スタイルアップを叶えられます。上質なフレンチリネンの白シャツと組み合わせれば、清涼感がさらにアップ。

  • とろみ感のあるワイドパンツが、夏の通勤スタイルを優雅な印象に。お腹周りがすっきりと見える、タックパンツで下半身のシルエットをさりげなくカバー。オフィスでTシャツを着こなすなら、落ち着きのあるトーンでシックにまとめるのがポイントです。

    とろみ感のあるワイドパンツが、夏の通勤スタイルを優雅な印象に。お腹周りがすっきりと見える、タックパンツで下半身のシルエットをさりげなくカバー。オフィスでTシャツを着こなすなら、落ち着きのあるトーンでシックにまとめるのがポイントです。

02summer knit

サマーニットの通勤コーデ

どんなアイテムとも相性が良いサマーニットは、
夏のオフィスカジュアルの救世主ともいえる優秀アイテム。
Tシャツよりもエレガントに仕上がり、ブラウスよりもお洒落上級者見えを叶えてくれます。
ここでは、サマーニットを使った通勤コーデをご紹介します。

  • 透け感が上品なハイゲージのサマーニットに、スリット入りのパンツを合わせれば、細部から抜け感が漂う上級者コーデに。襟周りの配色が効いているので、ジャケットとの組み合わせもおすすめです。涼しげな通勤スタイルが完成。

    透け感が上品なハイゲージのサマーニットに、スリット入りのパンツを合わせれば、細部から抜け感が漂う上級者コーデに。襟周りの配色が効いているので、ジャケットとの組み合わせもおすすめです。涼しげな通勤スタイルが完成。

  • 落ち着きのあるマリンスタイルに仕上がるボウタイニットは、これ1枚でサマになる優秀アイテム。カジュアルになりすぎず、品のある着こなしができます。ロングスカートはUVカット機能付きで、汗による蒸れを防ぐさらりとした着心地。仕事中の急な外出も安心です。

    落ち着きのあるマリンスタイルに仕上がるボウタイニットは、これ1枚でサマになる優秀アイテム。カジュアルになりすぎず、品のある着こなしができます。ロングスカートはUVカット機能付きで、汗による蒸れを防ぐさらりとした着心地。仕事中の急な外出も安心です。

  • Tシャツ感覚の気軽さと、大人の女性らしい品の良さを兼ね備えたサマーニット。最高気温が35℃を超える日には、いつも以上に涼しげな配色を意識して。トレンドの透け感を取り入れるお洒落心も忘れずに、暑さに負けない通勤コーデに仕上げましょう。

    Tシャツ感覚の気軽さと、大人の女性らしい品の良さを兼ね備えたサマーニット。最高気温が35℃を超える日には、いつも以上に涼しげな配色を意識して。トレンドの透け感を取り入れるお洒落心も忘れずに、暑さに負けない通勤コーデに仕上げましょう。

03jacket

ジャケットの通勤コーデ

責任のある仕事をこなす際に信頼感をプラスしたいなら、
王道のジャケットスタイルを。
真夏にジャケットを羽織るなら、抜け感のある着こなしで爽やかな通勤コーデに仕上げて。
ここでは、ジャケットを使った通勤コーデをご紹介します。

  • 仕事にしっかりと集中したい日には、すっと背筋が伸びるテーラードジャケットでコーデを締めて。ジャケットは程よいリラックス感のあるオーバーサイズのデザインで、今っぽい着こなしができます。さっと羽織れるので、オフィスの冷房対策にもぴったりです。

    仕事にしっかりと集中したい日には、すっと背筋が伸びるテーラードジャケットでコーデを締めて。ジャケットは程よいリラックス感のあるオーバーサイズのデザインで、今っぽい着こなしができます。さっと羽織れるので、オフィスの冷房対策にもぴったりです。

  • アフター6に女子会がある日は、ハンサムなシャツジャケットスタイルで。上質なリネン素材×モダンなデザインが魅力のセットアップで、シックな通勤コーデに仕上がります。タイトスカートとの組み合わせで、きりっとした大人の女性らしさをプラスして。

    アフター6に女子会がある日は、ハンサムなシャツジャケットスタイルで。上質なリネン素材×モダンなデザインが魅力のセットアップで、シックな通勤コーデに仕上がります。タイトスカートとの組み合わせで、きりっとした大人の女性らしさをプラスして。

  • 王道のノーカラージャケットをあえてカジュアルパンツで着崩す上級者スタイル。柔らかなリネン素材のジャケットは、ハリ感となめらかさがこなれた雰囲気を演出してくれます。全身をクールな配色でまとめれば、清涼感のある夏の通勤コーデの完成です。

    王道のノーカラージャケットをあえてカジュアルパンツで着崩す上級者スタイル。柔らかなリネン素材のジャケットは、ハリ感となめらかさがこなれた雰囲気を演出してくれます。全身をクールな配色でまとめれば、清涼感のある夏の通勤コーデの完成です。

04setup

セットアップの通勤コーデ

全身にまとまりのある印象をもたらし、きちんと感を演出できるセットアップ。
お洒落に着こなせるのに、コーデを考える手間を省けるので、
忙しい朝に活躍する時短アイテム。
ここでは、忙しい方にぴったりなセットアップの通勤コーデをご紹介します。

  • とろみ感と袖のフリルが華やかな印象のセットアップコーデ。甘めデザインのアイテムは、あえてシックなチャコールをセレクト。大人なバランス感で通勤コーデとしても着こなせます。光沢のある生地だからこそ、ダークカラーでも重たくなりすぎないのがポイント。

    とろみ感と袖のフリルが華やかな印象のセットアップコーデ。甘めデザインのアイテムは、あえてシックなチャコールをセレクト。大人なバランス感で通勤コーデとしても着こなせます。光沢のある生地だからこそ、ダークカラーでも重たくなりすぎないのがポイント。

  • 気合いを入れたい企画会議の日には、ジレのセットアップでトレンドを意識。美脚シルエットのパンツ×腰回りをカバーするジレで、スタイルアップ効果も抜群。リネンの清涼感とサテンのツヤ感を兼ね備えた素材は、夏のオフィスシーンにぴったりです。

    気合いを入れたい企画会議の日には、ジレのセットアップでトレンドを意識。美脚シルエットのパンツ×腰回りをカバーするジレで、スタイルアップ効果も抜群。リネンの清涼感とサテンのツヤ感を兼ね備えた素材は、夏のオフィスシーンにぴったりです。

  • 立体感のある梨地風ニットのセットアップは、コーデ不要で素敵に見える働く女性の強い味方。白を基調としたマリンルックで、爽やかさを演出してくれます。きちんと見えするのに、手洗いOKなイージーケア素材なので、汗ばむ夏の通勤でも安心です。

    立体感のある梨地風ニットのセットアップは、コーデ不要で素敵に見える働く女性の強い味方。白を基調としたマリンルックで、爽やかさを演出してくれます。きちんと見えするのに、手洗いOKなイージーケア素材なので、汗ばむ夏の通勤でも安心です。

05shirt/blouse

シャツ・ブラウスの通勤コーデ

ワンツーコーデで着こなしが決まるブラウスは、オフィスカジュアルの必須アイテム。
夏の通勤には、涼しげな素材をセレクトしましょう。
華やかデザインのトップスなら、アクセサリーなしでも存在感抜群。
ここでは、シャツ・ブラウスを使った通勤コーデをご紹介します。

  • マイルドなイエローが、ヘルシーな血色感をプラスしてくれるフレンチ袖のブラウス。首元にゴールドのメタルパーツがあしらわれているので、アクセサリー不要でサマになるのも嬉しいポイント。通勤コーデとしてはもちろん、トップスに華やぎが欲しいリモート会議のシーンでも活躍してくれます。

    マイルドなイエローが、ヘルシーな血色感をプラスしてくれるフレンチ袖のブラウス。首元にゴールドのメタルパーツがあしらわれているので、アクセサリー不要でサマになるのも嬉しいポイント。通勤コーデとしてはもちろん、トップスに華やぎが欲しいリモート会議のシーンでも活躍してくれます。

  • シアー×ノースリーブシャツで、大人の女性らしいエレガントな雰囲気を引き立てる通勤コーデ。肩周りとサイド、裾のさりげない透け感で涼しげな印象に。ドレープがキレイなガウチョパンツは、ストレッチが効くのでノンストレス。快適な着心地で集中したい作業デーにもおすすめです。

    シアー×ノースリーブシャツで、大人の女性らしいエレガントな雰囲気を引き立てる通勤コーデ。肩周りとサイド、裾のさりげない透け感で涼しげな印象に。ドレープがキレイなガウチョパンツは、ストレッチが効くのでノンストレス。快適な着心地で集中したい作業デーにもおすすめです。

  • ショルダー部分のアシンメトリーなデザインで、顔周りを華やかに演出してくれるブラウス。背中にはモードな雰囲気のファスナーがあしらわれて、バックスタイルも印象的。王道のテーパードパンツと合わせたワンツーコーデも地味見えしません。

    ショルダー部分のアシンメトリーなデザインで、顔周りを華やかに演出してくれるブラウス。背中にはモードな雰囲気のファスナーがあしらわれて、バックスタイルも印象的。王道のテーパードパンツと合わせたワンツーコーデも地味見えしません。

06skirt

スカートの通勤コーデ

涼しげで程よく華やかな通勤コーデに仕上げるなら、
定番のスカートスタイルがおすすめ。
品のある美シルエットにこだわったアイテムを選ぶことで、スタイルアップを叶えられます。
ここでは、スカートを使った通勤コーデをご紹介します。

  • キレイめカジュアルなワントーンスタイル。タイトなシルエットのスカートは、実は生地にストレッチ性がありウエストはゴム仕立てなので、デスクワークにもぴったり。細見えを叶えながら仕事中もストレスフリーに過ごせるのがうれしいポイントです。同系色のカーディガンで冷房対策もバッチリ。

    キレイめカジュアルなワントーンスタイル。タイトなシルエットのスカートは、実は生地にストレッチ性がありウエストはゴム仕立てなので、デスクワークにもぴったり。細見えを叶えながら仕事中もストレスフリーに過ごせるのがうれしいポイントです。同系色のカーディガンで冷房対策もバッチリ。

  • ドラマティックに揺れるマキシ丈スカートは、ブラックのシアーシャツと合わせてシックに着こなして。ロマンティックなムードのドット柄のスカートも、さりげない小柄であればオフィス対応OK。ジャケットを羽織れば凛とした印象の通勤コーデに仕上がります。

    ドラマティックに揺れるマキシ丈スカートは、ブラックのシアーシャツと合わせてシックに着こなして。ロマンティックなムードのドット柄のスカートも、さりげない小柄であればオフィス対応OK。ジャケットを羽織れば凛とした印象の通勤コーデに仕上がります。

  • コーデの主役は、総レースの陰影が美しいセンシュアルな印象のマーメイドスカート。着こなしが単調になりがちな夏に、エレガントな華やかさを添えてくれる1着です。休日にも着回し可能な主役級のスカートをワードローブに加えてみては?

    コーデの主役は、総レースの陰影が美しいセンシュアルな印象のマーメイドスカート。着こなしが単調になりがちな夏に、エレガントな華やかさを添えてくれる1着です。休日にも着回し可能な主役級のスカートをワードローブに加えてみては?

まとめ

職場で求められる役割が増えた大人の女性にふさわしい、こなれ感のある通勤コーデのポイントをお伝えしました。オフィスカジュアルでは清潔感が何よりも大切。さらに、仕事でのTPOに合わせた配慮や、夏らしい爽やかさもプラスしながら、いつものオフィスカジュアルスタイルを格上げしましょう。通勤コーデをアップデートするなら、ぜひご紹介したアイテムを取り入れてみてください。素材感やシルエットにこだわったアイテムをワードローブに加えれば、涼しげで品のある夏の通勤コーデを叶えられます!

  1. DoCLASSE
  2. レディース
  3. DoCLASSE(ドゥクラッセ)のレディース特集一覧
  4. 【夏の通勤コーデ】こなれ感のあるオフィスカジュアルのコツ